【プロフィール】

名前:三束 真理子(みつつか まりこ)

所属:フリーランス

経歴:幼稚園教諭7年、保育士8年、飲食業2年を経て、フリーランス保育士として独立。ベビーシッター、保育コンサル、親子イベントの企画運営などを行ってきた。現在は軽井沢に拠点を移し、地域の子どもたちの居場所づくりや、チャイルドカウンセリングなどを行っている。

検証用サイト:https://futureguide-japan.com/

 

 

■NSSで取り組む事業:10代の子どもたちと、オモシロイ大人をマッチングし、オンラインで対話ができるプラットフォーム事業

■解決する課題:『自分の可能性を信じて挑戦できる子どもたち』を増やしていく

 

ビジネスをする原点

私は元々保育の世界で長く働いてきました。子どもと関わる仕事は天職だと思い情熱を持って働いていましたが、給与も安く、労働時間も長い世界なので、その分のエネルギーを「自分にしかできない何か」に変換できないかとずっと考えていました。そんな中で体験したのが東日本大震災でした。当時は地元の仙台に住んでいたので、被災というものを間近に感じ『人生一度きり!やりたいことは行動に起こそう!』と強く思い起業することを決意しました。決意してから紆余曲折もありましたが、未来の日本を担う子どものために貢献したいという気持ちは、当時から1ミリも変わりありません。

 

転機

事業パートナーの『みちこさん』との出会いがとにかく大きいです。FUTURE GUIDEは、私一人で思いついたものではなく、NSSの会場で出会った、シングルワーキングマザーのみちこさんと二人で考えて出来上がった事業です。立場も経歴も違う私たちが、なぜ意気投合したかというと「新しいことに挑戦できる子どもたちが増えたら、日本は変わる!」と本気で信じていて、その熱量が同じだったから笑 出会ってからは、かなりの密度で、話し合いや議論を重ね、常に事業をブラッシュアップしています!

 

NSSでの起業準備

今は、事業を具体化するためのMVP検証の真っ只中です。検証用サイトが最近出来上がってきたので、NSSで出会った方たちにも『先輩』として登場していただいています。みなさん協力的で、このような繋がりを持てたことに感謝しています!思いに賛同してくれる人がたくさんいることを日々実感しているので、検証だけで終わらず、絶対に思いを形にしていきます。また、起業初心者の私はNSSのセミナーもかなり活用させていただいています!

 

FUTURE GUIDEとは

10代の子どもたちとオモシロイ大人たちをつなぐ事業です。

 かつて日本は様々な産業で世界にインパクトを与える存在でしたが、失われた20年という言葉の通り、近年は影響力を失ってきています。私たちは、10代の子どもたちに日々ヒアリングを行っているのですが、いい意味でも悪い意味でも、欲がなくて良い子ばかりなんです。そして無難に生きようとしている子が多すぎます笑 自分の将来について一番向き合ったり考えたりできる柔軟な10代に、関わる大人が親や先生だけではもったいない!と思いませんか?

 様々な大人と出会って、色々な世界があることを知り、自分の新たな可能性に気づく子どもたちが増えていったら… 活気のある若者が増えて日本の未来は明るくなると思いませんか? 

 FUTURE GUIDEは10代の子どもたちの背中をそっと押すような、そんなサイトを目指していきます。